×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

seadragon top image

ショップの選び方

(PADI編)

 

海龍亭本館 トップに戻る

seadragon annex 海龍亭 別館 

  

 
ショップ選びのポイント

 

ショップのタイプ

 

一言でダイビングショップといっても実は様々なタイプがあります。あなたのダイビング活動の拠点となるところです。

家の近く?職場の近く?はたまたリゾートの近く?どのタイプのショップを選びますか?

自分の生活パターンに合ったショップの方が何かと便利です。

 

eaDragonは下の定義で言うと

「都市型」に分類されるかもしれません。

eaDragon の店舗場所に関してはLocation Map をご参照ください。

 

  • 通勤・通学で電車やバスを利用することが多い方

都市型

駅から近く、学校や会社帰りに気軽に立ち寄ることができてとても便利。都市部に多い形態なので俗に「都市型ショップ」と呼ばれる。
 

  • 移動はもっぱら車という方

郊外型

車で来店する方のために駐車場を備えている場合が多く、敷地も比較的広い。ゆったりしていて様々な設備が充実しているショップが多い。大都市近郊や地方都市によく見られる。
 

  • 忙しくてあまりショップに行く時間が取れない方、
    よく行くダイビングポイントが決まっている方

リゾート型

ダイビングポイント近くに位置し、ガイド業務を中心に行っているのでそのポイントに精通しているのが特徴。基本的には現地集合・現地解散だが、最寄駅や空港まで送迎してくれるショップがほとんど。PADIではPIRA(ピラ)という名称で登録されているショップがそれにあたる。
 

 

また、これ以外にもスタッフが多く在籍する大型ショップや、家族経営のアットホームなショップなど、その形態は実に様々です。


でもどのタイプのショップでも提供されるプログラムは世界共通のPADIプログラムですのでご安心下さい。

いろいろなタイプのショップを実際に見て判断してください。

copyright ©2006 club SeaDragon all rights reserved